ちょっとそこまで映画を観に行って

映画を観た感想・レビューを書きます。日常から少し離れて、でも気軽に観に行ける映画はいいもんです。

2016-02-22から1日間の記事一覧

他者への救い-映画『白河夜船』(2015)

安藤サクラ演じる主人公・寺子は自室のベッドで眠っている。そこに携帯電話の着信が鳴るのだ。「わたしの恋が間違いならば、このベルさえも聞こえないように眠りつづけたい」と彼女の語りが入る。 この冒頭のシーンだけで寺子の不安が的確に表されている。秀…